読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

INTEREST

Game, Computer, Comic, etc.

スプラトゥーン2 先行試射会 楽しかったよ! という近況報告

こんにちは、ミュートです。

お久しぶりです。少々最近忙しくて、記事を書く時間を作れないでいました。
なんだかんだで今年初の記事ですね。あけましておめでとうございます。
僕の大好きな漫画、『ワールドトリガー』が休載中でして、毎週の感想記事が書けず、そこからずるずると書かなくなってしまった次第であります。

僕の毎週月曜日の生きがいであった『ワールドトリガー』がない日々は辛かった。今も辛い。
でもそんな僕に一つの娯楽アイテム、『Nintendo Switch』が舞い降りました。
運良くスプラトゥーン2の先行試射会に間に合うモノを買うことができたので、めっちゃ嬉しかったです。
毎日マイニンテンドーストアをチェックした甲斐があったというものです。

スプラトゥーン2 先行試射会 楽しかったよ!

そんなわけで、今回は、『スプラトゥーン2 先行試射会』楽しかったよ! という近況報告です。

f:id:MU_J:20170331232538j:plain

僕は、1日目のすべての時間帯と、2日目の20時からの時間帯だけ参加しました。1日目の段階ではProコントローラーを持っていなかったので、3つのプレイスタイルを順繰りで試してみました。
まずは、Joy-Con をグリップに装着して「TVモード」で。
Wii U のときとだいたい同じ感じで操作できる。しかし、巷でも言われているように、ジャンプボタンが変更になったので、ジャンプと間違えてマップボタンを押してしまうというのが頻発しました。あと、コントローラの重さも前作と異なるので、ジャイロ操作の感覚が少し違ったかもです。そこは、オプションでなんとかなりますが。
次に、本体をドックから外し、スタンドを立てて「テーブルモード」で。
最初はそれなりにいけるかと思ったのですが、やはりテレビに比べると画面が小さいので、特に潜っている敵が見えにくかったです。あと、スタンドの角度が微妙なので、机と椅子の状態ではやりにくいです。家でやる場合は、やっぱり「TVモード」ですかね。
最後に、Joy-Con を本体に装着して「携帯モード」で。
最初はかなりやりにくかったです。なぜかというと、ジャイロ操作をすると、一緒に画面も動くからです。当たり前ですね(笑)
ですが、慣れると意外とできちゃいます。「テーブルモード」のときより、画面に顔が近いので画面の大きさはそこまで気になりません。ジャイロの感度を上げると少ない動きで操作できるかもですね。
酔いやすい人はけっこう酔うかもしれないので注意が必要ですが。

こんな感じで1日目の試射会を終えたわけですが、まず思ったのが、
「Proコン欲しい!」
です。
Joy-Con の場合、右スティックがBボタン(ジャンプボタン)と縦一直線に並んでおり、単純に押しにくかったです。
少し右手を下にずらすと若干その問題は解決されましたが、Joy-Con にジャストフィットする持ち方ではなくなってしまうので、単純に持ちにくくなってしまいます。
いわゆる「PSPのモンハン持ち」みたいな状況になってしまうわけですね(あそこまでひどくはないですが)。

Proコンがやっぱりやりやすい

そんなわけで、翌日トイザらスに出向き、Proコントローラーを購入!
2日目の試射会に臨みました。
録画できる環境にありましたので、恐縮ながらプレイ動画を撮ってみました。
とりあえずスプラシューターで挑んだ2試合のみをアップしています。
Wii Uスプラトゥーンでは、ウデマエA-に上がってからガチマッチをやっていない程度なので、どうか大目に見てやってください。


マルチミサイル(スプラシューターのスペシャルウェポン)で4人捕捉できたのが気持ちよかったので、この試合を採用しました(笑)
あげていないだけでいっぱい負けてます(笑)
時間があれば他のブキで挑んだ試合もあげようかなーと思っています。

以上、近況報告でした。
スプラトゥーン2 楽しみです!
ご覧いただきありがとうございました。